Top >  フコイダン高分子?低分子? >  フコイダンは高分子と低分子どちら?

スポンサードリンク

フコイダンは高分子と低分子どちら?

フコイダンの高分子と低分子の良し悪しは実は現在のところ、どちらが優位かということに関しての証明や学術論文はありません。双方が主張しあっている状態です。しかし、双方ともある程度の実績と結果が出されているところを見ると、どちらか高分子フコイダンか低分子フコイダンか一方でないといけないという極論的な答えを出す必要性もないと思われます。

つまり、高分子フコイダンと低分子フコイダンと双方を試してもなんら問題はないと言うことです。
特に2006年現在副作用が報告されていないフコイダンなのですから、摂取することで何処かに支障をきたすことはないと思われます。このフコイダン効果のサイトをご覧になって、フコイダンに興味をもたれたら一度試してみる価値はあると思います。高分子フコイダンか低分子フコイダンか?両方ともか?ご判断はお任せします。

スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダン・高分子が良い理由11  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンとアミノ酸  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「フコイダン効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。