Top >  フコイダン・その効果 >  フコイダンと成人病予防

スポンサードリンク

フコイダンと成人病予防

フコイダンは水溶性食物繊維です。水溶性食物繊維は食品のコレステロールを吸着し、体外へ排出するを作用を持っています。これにより、体内のコレステロール値を抑制する作用があるといわれています。
さらに、悪玉コレステロールを分解し、高脂血症や動脈硬化の予防にも効果があるといわれています。

また、フコイダンの食物繊維を摂取すると、便への胆汁酸の排泄量を増やし、血液をサラサラにする効果があるといわれ、これは、血栓を予防し血液の循環を良くすることにつながります。その他の働きとして、フコイダンは腸管で余分な塩分を吸収したうえに、さらにフコイダンの持つカリウムが、腎臓からナトリウムを尿中にだし、排泄され結果的に血圧が下がるとも言われています。
このような作用は、多くの人々が必要とされている成人病予防となるでしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダン・高分子がよい理由2  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンの研究発表  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「フコイダン効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。