Top >  フコイダン・その効果 >  フコイダンと保湿作用

スポンサードリンク

フコイダンと保湿作用

フコイダンは海藻自体の乾燥を防ぐ保湿作用を持つため、肌の保湿効果にも作用すると考えられます。
また、フコイダンは細胞の修復作用や、角質層を軟化させたりする作用、肌の代謝機能を活発にするなどの効果も期待できると考えられるため、化粧品やアンチエイジングのための素材としても利用されています。
フコイダンは皮膚機能を正常化させ、活性酸素を発生させないという作用が考えられます。

フコイダンは、他にも抗炎症効果やコラーゲン産生促進効果などの活性作用もあることから、あかぎれなどの肌のトラブルにも作用が認められるという報告もあります。また一部で育毛作用も研究されています。
ただし多くのフコイダンによる、生理効果については研究レベルでの結果やマウスでの実験結果で、人間に対しての作用が証明されているわけではありません。

スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダン・低分子が良い理由3  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンの研究成果  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「フコイダン効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。