Top >  フコイダン・その効果 >  フコイダンとアレルギー

スポンサードリンク

フコイダンとアレルギー

フコイダンはINF-γとIL-12の産生に作用し、免疫抗体IgEの産生を抑制しアレルギーを予防・改善する作用があります。つまり、がんなどに対抗するため免疫力を高めるだけでなく、人間の身体をちょうど良い免疫力に誘導し、異常な免疫反応をおさめる作用も持ち合わせているのです。
免疫反応の状態が必要以上に高まってしまうと、アレルギー反応による喘息・鼻炎・蕁麻疹等の反応が現れます。また、アトピー性皮膚炎もアレルギーが影響しているといわれます。

またフコイダンは、傷ついてしまった細胞を修復を早めさせる作用も持ち合わせており、鼻や喉、気管支などの痛んだ粘膜を正常に戻してゆくように誘導するといわれています。このフコイダンの作用は、紫外線などで傷ついた肌にも効果があるともいわれ、化粧品に応用されている例もあります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダンが影響する免疫活性化  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンとがんと免疫力効果について  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「フコイダン効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。