Top >  フコイダン・その効果 >  フコイダンと免疫力効果

スポンサードリンク

フコイダンと免疫力効果

フコイダンが免疫力を高めるということは、様々な研究で明らかにされていますが、免疫力低下とは、いったいどのような状態でしょうか?
免疫力を低下させる原因として、血液の流れが悪くなることが挙げられます。
フコイダンには、血液の循環を良くする作用があります。フコイダンには血液抗凝固作用があるとされていてこれは、脳梗塞や心筋梗塞など血管が詰まる病気に使用される、ヘパリンという薬のおよそ2倍の効果が、フコイダンに認められるという報告がありました。
フコイダンの血液抗凝固作用で、血液の循環が良くなることで、リンパ球が全身にくまなくめぐり、免疫力がアップするというメカニズムがあるのです。
また、免疫を活性化させる働きのある細胞が、体中を巡るために自己治癒力アップし、結果的にフコイダンが、免疫力アップの縁の下の力持ちになっているのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダンとがんと免疫力効果について  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンの効果と体温  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「フコイダン効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。