Top >  フコイダン・その効果 >  フコイダンと高血圧

スポンサードリンク

フコイダンと高血圧

フコイダンは水溶性の食物繊維で、水に溶ける際には周囲の物質を吸着する特徴を持っています。
フコイダンは腸の中で、ナトリウムを自分に取り込みます。フコイダンは消化吸収されません。そのため、ほとんどが体外へ排泄されるので、高血圧のひとつの原因である、ナトリウムも一緒に体外に出てしまいます。
フコイダンが、高血圧の原因となるナトリウムを排出するため、高血圧抑制効果があるとされています。

フコイダンが含まれる昆布、もずく、わかめ等の海藻類には同時にカリウムも含まれており、これはまた尿と共にナトリウムを体外へ排出する働きを持っています。
また、海藻はフコイダンとともにマグネシウムも豊富に含みます。マグネシウムもまた、細胞中から余分なナトリウムを排出する働きを持っています。
フコイダン、カリウム、マグネシウムなどはこのように高血圧に効果がある成分なのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダンと昆布  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスは細菌やウイルスを防ぐ効果がある  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「フコイダン効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。